不動産担保ローンは個人向けにも有ります

不動産担保ローンとは不動産を所有する事業者に融資をするものを言います。
言ってみれば、保証人が必要のないローンであると言えるでしょう。
保証人があるということは個人の資産まで失うということですから土地などで保障できればそれに越したことはないと言えるでしょう。
法人の場合は代表者のみが保証人となるケースが多いです。
このローンの場合もそれに該当すると言えます。
こういったものが活用される背景というのは銀行の融資基準が厳しいということに他なりません。
銀行も融資を行いたいという本音があると思いますが、銀行ともなれば現在では国際的な貸出基準を順守するということは常識になっていますので難しいケースは多くあります。
そういった理由があり、こういったものを利用していくのは良いでしょう。
例えば日本保証という企業のサイトを見ると詳しく知ることができますので、参考にしてみるということが良いです。
当然個人向け融資というものも有りますので、必要だという方は相談して考慮に入れても良いでしょう。